LINEで相談

リアホーム住まいの窓口

ブログ

石岡市の八郷盆地で春に吹く風

更新日 : 2021.01.28
イメージ

こんにちは(^_^)
リアホームの植物担当、
鳥飼です。

今回も前回に引き続き、
リアホーム専任アドバイザーである
東ケ崎お勧めの移住候補地、
石岡市・八郷盆地の
年間を通しての
「風事情」について
お話しさせて頂きます。

 
冬の風は「素直でない」。
では、それ以外の季節の風は
どうなのでしょうか。

八郷盆地のパラグライダースクール、
ソラトピアの尾崎さんに
引き続きお話しを伺ってきました。
 
 

イメージ

まずは、春。
朗らかな日和に、
上空から春の山々の
淡い色彩を眺めながらのフライト、
イメージしただけでも
気分がほっこり、
わくわくします。

しかし、尾崎さん曰く
「春のフライトは上級者向け」
とのこと。
風を読むのが難しいそうです。
 
  

イメージ

春は冬に比べて
南風が吹くことが多くなりますが、
風が強い日が多く、
また日時によって
風向きが大きく変化するとのこと。

因みに、ソラトピアさんでは
通常風速5m/s以上では
原則フライトは行わないそうです。

素人考えで、
風が強いほどフライトしやすいと
簡単に思ってしまっていました…
お正月の凧とは訳が違う(^_^;)
 
 

イメージ

上級者の方々は、
この春の強風を利用して
長距離飛行
(クロスカントリー飛行)を
楽しまれるそうで、
クロスカントリー飛行の
国際・国内大会も、
この八郷盆地を含む
筑波山エリアで
開催されているそうです。
 
 

イメージ

八郷盆地、本当に面白い。
風のことを
ほんの少し調べるだけでも、
興味深いことが
次々と出てきます。

筑波連山と八郷盆地の地形、
季節と天候によって
刻々と変化する気流と風向き。
それらを熟知し、
瞬間の風を読んで飛行する
パラグライダー。
 
 

イメージ

これまで、「美しいなあ」と
しみじみと眺めていた
筑波連山と八郷盆地の風景。

その景色に、
パラグライダーを楽しまれる方々の
目線を加えると、
その風景が更に奥深く、
尊く感じられます。


イメージ

石岡市、桜川市、つくば市など
筑波山麓の自然豊かな地に移住したい、
マイホームを建てたい!と思ったら、
まずは「リアホーム」に
お気軽にご相談くたさい。

約20年の実務経験を持つ、
お客様専属のアドバイザー・東ヶ崎が
「本当に欲しい家」を
カウンセリングスタイルで
一緒に見つけていきます。

建築会社との初回打合せにも
東ヶ崎が同席するので安心です(^_^)

理想のマイホームを
一緒に作っていきましょう。
私も楽しみながら
移住計画を進めていきたいと思います!


Recent posts

  • つくば市新築 相続注意点

    つくば市新築 相続注意...

  • 龍ヶ崎市 水回りリフォーム

    龍ヶ崎市 水回りリフォ...

  • 牛久市 保険の見直し

    牛久市 保険の見直し

  • 牛久市 防音室

    牛久市 防音室

Archives