リアホーム住まいの窓口

ブログ

守谷市で太陽光発電を設置するなら8KWがオススメ!

更新日 : 2021.02.12

太陽光発電を何kW搭載するか?

イメージ

こんにちは!
リアホーム~住まいの窓口~
専任アドバイザーの
東ヶ﨑です!

近年、新築・リフォームを問わず
太陽光発電を搭載しているお家が増えていますよね。
守谷市で家作りを検討していたF様のお悩みは
太陽光発電を何kW搭載するか?

守谷市に勤務先があり、
通勤途中でどんどん新築が建っていく中で、
太陽光発電を設置している建物が
多く建築されていて興味を持ったそうです。

太陽光発電は導入するとして
何キロワット設置するかは
皆さん悩むかと思います。
平均すると4kW~5kW程度の
お宅が多いかと思いますが、
私がオススメしたのは8kW以上です。

KW数が大きければ大きいほど元が取りやすくなる!

イメージ

太陽光発電を設置するメリットとしては
「自分の屋根で発電できる」ことです。
環境対策で設置する方もいらっしゃいますが、
多くの方はコストパフォーマンスを重視します。

現在は売電単価が安くなってきているので
「元は取れないよ」という方もいますが、
太陽光発電は
「KW数が大きければ大きいほど、
元が取りやすくなります」
売電単価は下がりましたが、
導入費用はここ数年でかなり安くなってきました。
さらに電気料金も高騰してきています。

4kWでも8kWでも材料費は違いますが、
工事費は殆ど変わりません
しかし発電量は倍違います
材料費は倍になっても、
工事費がほぼ変わらなければ、
元を取るペースも早くなりますよね。

8KWの力があれば曇りの日でも発電量が期待!

イメージ

更に災害時にも
容量が多い方がメリットがあります。

停電時には最大1500Wの
電気を使う事ができますが、
曇りの日は発電量が落ちます。

4kWで曇りの日では
発電量は期待できないかもしれませんが、
8kWの力があれば
曇りの日でも1500W近い発電量が期待できます。

屋根の大きさや
お好みのデザインにもよりますが、
太陽光発電を設置するなら
「大容量」を断然オススメします!

リアホーム~住まいの窓口~では、
このような
どうしたらいいかな?
というご相談も承っております!
お気軽にお問い合わせください♪

Recent posts

  • 龍ケ崎市・空家バンク

    龍ケ崎市・空家バンク

  • 増築リフォーム予算は?牛久市リアホーム住まいの窓口へ相談

    増築リフォーム予算は?...

  • 建ぺい率とは?増築リフォーム相談牛久市リアホーム

    建ぺい率とは?増築リフ...

  • 石岡市・八郷盆地の開かれたコミュニティスペース

    石岡市・八郷盆地の開か...

Archives