リアホーム住まいの窓口

ブログ

解放感のある家とはなにか。つくば市で家作り

更新日 : 2021.02.06

開放感とは吹き抜けだけじゃない

イメージ

家作りの間取りが決まり、
具体的なイメージが固まってくると
細かい部分が気になったりしますよね。

つくば市で家作りをしたN様のお悩みは
「解放感」についてでした。

「解放感」というと吹き抜けを
提案するケースが多いのですが、
つくば市の中でも筑波山の近くに
マイホームを建てる予定のN様は非常に寒がりで
吹き抜けは寒くなりそうだからNGとのこと!

イメージ

つくば市って意外に冷え込むのですよね。
そこで提案させて頂いたのは

玄関ホールや廊下とリビング、
ダイニングの天井の高さを変える

と言うアイデアです。

基本的に天井の高さは同じにするのですが、
ここであえて天井の高さを変えるのです。

普段過ごすLDなどは240㎝~260㎝に設定。
玄関ホールや廊下は220㎝程度に設定するのです。

イメージ

人間は、天井の高さに差があるだけでも
「広がり感」を感じるので
それが解放感に繋がるのです。

220㎝程度の高さだと圧迫感を感じるのでは?と
気にされるかもしれませんが、
玄関ホールや廊下は基本的に滞在する場所ではないので、
気になる人は実際にはいないと思います。

副産物としてですが、
天井高さを220㎝程度に抑えると、
ドアを天井の高さとジャストで納める事ができるので、
非常にスッキリと見せることもできます。

イメージ

解放感が欲しいけど、
吹き抜けや勾配天井は寒そうだし、
予算もかかるし・・・と
悩んでいた方はぜひ天井の高さも意識してみて下さいね。

失敗しない家づくりをしていただきたいと
心から思っているので
リアホーム住まいの窓口が
家づくりでどんな些細な疑問も
解決したいと考えています。
ぜひご相談ください(*^^*)

Recent posts

  • 龍ケ崎市・空家バンク

    龍ケ崎市・空家バンク

  • 増築リフォーム予算は?牛久市リアホーム住まいの窓口へ相談

    増築リフォーム予算は?...

  • 建ぺい率とは?増築リフォーム相談牛久市リアホーム

    建ぺい率とは?増築リフ...

  • 石岡市・八郷盆地の開かれたコミュニティスペース

    石岡市・八郷盆地の開か...

Archives