リアホーム住まいの窓口

ブログ

石岡市・八郷盆地の「BookCafe えんじゅ」

更新日 : 2021.04.03
イメージ


こんにちは(^_^)
リアホーム・住まいの窓口
植物担当の鳥飼です。

今回も前回に引き続き、
リアホームの
専任住宅アドバイザーである
東ヶ崎お勧めの移住候補地、
石岡市の八郷盆地について
お話しさせて頂きます。

八郷盆地の
「BookCafe えんじゅ」に
早速行ってきました。

イメージ


場所は、八郷盆地の南西部にあたる
「上青柳」という集落。
車のナビで検索した限りでは
かなり細い道を進んだ先のようです。

田畑や果樹の木々の間を
縫うように、
慎重に走ります。

時折、「どっちかな?」と
迷う分かれ道が
数ヶ所あるのですが、
えんじゅの、本当に小さな看板が
さり気なく道筋を示していました。

イメージ


ナビが到着を知らせると、
そこには細い道を少しだけ拡張した
駐車スペースと、
外から丸い照明が見える
立派な古民家。

車の出入りと人の声がしたので、
イベント前の慌ただしい時間に
お邪魔して大丈夫か、
中を覗いてみると、
ネットで記事を読んだ
えんじゅの木崎早苗さんが
丁度、外出されるところでした。

イメージ


「野村さん、お客さんです」
と、もう一人のえんじゅの管理人、
野村真一さんに声をかけられた
木崎さん。

お二方とも
イベント直前のお忙しい中、
そのような雰囲気を感じさせない
穏やかな雰囲気で
室内に迎え入れて下さいました。

玄関の暖簾をくぐると、
広々とした土間と
木目が美しい上がり框。
玄関の正面には
カフェスタンドのような
小さなスペースも見えます。

イメージ


そして、
この日のお茶会のイベントに
参加されると思われる、
着物姿の方々。
小学生くらいのお子さんもいらして、
手遊びをしながら
和やかな雰囲気で歓談中。

突然の訪問者である
こちらに対して
場の空気を変えることなく、
とても柔らかな雰囲気で
笑顔を返してくださいました。

何とも穏やかな、全体のムード。
この続きは、また次回!
 

イメージ

 
石岡市やつくば市など、
美しい里山の風景が残る
筑波山麓に移住したい、
マイホームを建てたい!
空き家をリノベーションして住みたい!
と思ったら、
まずは「リアホーム・住まいの窓口」に
お気軽にご相談くたさい。

約20年の実務経験を持つ、
お客様専属のアドバイザー・東ヶ崎が
「本当に欲しい家」を
カウンセリングスタイルで
一緒に見つけていきます。

「家づくりは、
楽しくなければもったいない!」
がモットーの東ヶ崎。

理想のマイホームを
ご一緒に、楽しく、
作っていきましょう。
私も楽しみながら、引き続き
移住計画を進めていきたいと思います!
 

Recent posts

  • 牛久市 防音室

    牛久市 防音室

  • つくば市 物置

    つくば市 物置

  • つくば市で担当者任せのマイホーム

    つくば市で担当者任せの...

  • 龍ヶ崎市 新築なのにリフォームローン

    龍ヶ崎市 新築なのにリ...

Archives