リアホーム住まいの窓口

ブログ

石岡市・八郷盆地の文化発信拠点。

更新日 : 2021.04.02
イメージ

 
こんにちは(^_^)
リアホーム・住まいの窓口
植物担当の鳥飼です。

今回も前回に引き続き、
リアホームの
専任住宅アドバイザーである
東ヶ崎お勧めの移住候補地、
石岡市の八郷盆地について
お話しさせて頂きます。

八郷盆地の
コミュニティスペース、
「BookCafe えんじゅ」。

https://m.facebook.com/enzyuan/?locale2=ja_JP

週1回、毎週土曜日に
オープンしており、
そのうち月1回は
「えんじゅトークサロン」が
開催されています。
 

イメージ

 
自然科学や歴史・文学などの
プロフェッショナルをはじめ、
著名な小説家(折原みとさん!)や
世界を股にかける冒険家の方などの
興味深いお話、
アーティストのライブや
琵琶の演奏会、
本格的なお茶会などなど、
ここに書いただけでも
本当に多彩なラインナップ!
 

イメージ

 
トークサロンのない
通常の土曜日にも
八郷盆地内外から様々な人達が
集まってくるそうです。

これだけ様々な人達を引き寄せる
BookCafe えんじゅ。
八郷盆地で
様々な科学文化・芸術の
発信拠点となっているようです。
 

イメージ

 
美しくなだらかな筑波連山に
三方を囲まれ、
斜面温暖帯を利用した
果樹園が数多く存在する
八郷盆地。

その景観の美しさと
冬場に周囲に比べて暖かいという
特殊な気候に惹かれて
私は八郷盆地を度々
訪れるようになりましたが、
他の皆さんも、
八郷の土地や、
そこに住むまう人々に引き寄せられ、
八郷盆地に集い、
住人になっていく人もいる。
八郷盆地、本当に奥の深い場所です。
 

イメージ

 
一体、「BookCafe えんじゅ」は
どのようなところなのか。
早速行ってきました。

思い立った時から直近の土曜日。
丁度、月1回の
「えんじゅトークサロン」が
開催される日でした。

トークサロンの準備で
慌ただしくされているかな…と
想像しながら、
もし、どなたかと
お話しできなくても、
雰囲気だけでも味わえれば
良いかな、と思い、
ひとまず出掛けてみました。
 
続きはまた次回に!
 

イメージ

 
筑波山の懐に抱かれた
石岡市・八郷盆地。

その他、
自然豊かなつくば市や土浦市などの
筑波山麓エリアに移住したい!
マイホームを建てたい!
空き家をリフォームしたい!
と思ったら、
まずはリアホームに
お気軽にご相談くたさい。

20年の実務経験を持つ、
住まいの窓口専属の
アドバイザー・東ヶ崎が
「本当に建てたい家」を
カウンセリングスタイルで
お客様と一緒に見つけていきます。

理想のマイホームを
一緒に作っていきましょう。
私も楽しみながら
移住計画を進めていきたいと思います!
 

Recent posts

  • 牛久市 防音室

    牛久市 防音室

  • つくば市 物置

    つくば市 物置

  • つくば市で担当者任せのマイホーム

    つくば市で担当者任せの...

  • 龍ヶ崎市 新築なのにリフォームローン

    龍ヶ崎市 新築なのにリ...

Archives