リアホーム住まいの窓口

ブログ

石岡市・八郷盆地の物件探し

更新日 : 2021.03.20
イメージ

 
こんにちは(^_^)
リアホーム・住まいの窓口
植物担当の鳥飼です。

今回も前回に引き続き、
リアホーム・住まいの窓口の
専任住宅アドバイザーである
東ヶ崎お勧めの移住候補地、
石岡市の八郷盆地について
お話しさせて頂きます。
 

イメージ

 
インターネットで
八郷盆地の不動産情報を
色々と見てみましたが、
いまいち、ピンとこない。

自分がその物件に住み、
内装をリフォームし、
庭や畑を開墾?し、
植物三昧の日々を過ごす。
そのイメージと
ネットで見る不動産情報が
リンクしないのです。
 

イメージ

 
民家は周囲にあるのか、
敷地前の道路の状態はどうか、
標高や日当たり、
近所に民家があるのかどうか、
敷地に高低差はあるのか、
敷地内を耕すと
ごろごろと石が
出てくるような状態なのか、
湿気は年間を通してありそうか、
風はどのように抜けていくのか…
 

イメージ

 
書いていくと
きりがありませんが、
その物件を取り巻く環境の
イメージが広がらないと、
なかなか自分にその物件が
合いそうかどうか、
判断できない部分は
あると思います。

それは必ず
「住み心地」に直結することであり、
更に私個人に限って言うと
「植えた植物の育ち具合」
に直結することです。
 

イメージ

その物件の「建物」だけでなく、
周囲の諸々の環境もワンセットで
移住先として
イメージが立ち上がってくる。

これは、物件ごとに
現地に何度も足を運ぶしか
解決法はないですよね。
できれば、季節や天気を変えて、
じっくりと見定めたいです。
 

イメージ

そもそも、
今回八郷盆地の不動産情報を
様々なサイトで見てみたのですが、
物件の所在地の住所で
まだ行ったことのないエリアも
たくさんありました。

八郷盆地は
筑波連山に三方を囲まれ、
同じ場所にいても
向いている方角で、
背にする山の表情ががらりと変わり、
加えて時間帯によっても
風景の印象は全く異なります。

そこが、
八郷盆地にぐっと惹きつけられる
要因の一つだと
個人的に思っています。
 

イメージ

そして、筑波おろしや
斜面温暖帯などの現象も含めて、
八郷盆地の中でも
細かく分かれた「水系」が異なるだけで
日当たりや風向き、湿度などの
環境が違ってくるのだろうな、と
八郷盆地をあちこち
見て回りながら、感じます。
 

イメージ

とにもかくにも、
まずはのんびりと
八郷盆地の未知のエリアを
ひとつひとつ、
訪れてみることから
始めたいと思います。
 

イメージ

つくば市に移住したい、
マイホームを建てたい!
と思ったら、
まずはリアホーム・住まいの窓口に
お気軽にご相談くたさい。

約20年の実務経験を持つ、
お客様専属のアドバイザーが
「本当に欲しい家」を
カウンセリングスタイルで
一緒に見つけていきます。

理想のマイホームを
一緒に作っていきましょう。
私も楽しみながら、
引き続き移住計画を進めていきます!
 

Recent posts

  • 牛久市 防音室

    牛久市 防音室

  • つくば市 物置

    つくば市 物置

  • つくば市で担当者任せのマイホーム

    つくば市で担当者任せの...

  • 龍ヶ崎市 新築なのにリフォームローン

    龍ヶ崎市 新築なのにリ...

Archives