LINEで相談

リアホーム住まいの窓口

ブログ

つくば市の中古物件探しのポイント!

更新日 : 2020.11.19

つくば市で中古物件(リノベーション物件)を探すなら「リアホーム住まいの相談窓口」へ

皆さんこんにちは。リアホーム住まいの相談窓口の東ヶ崎です。今回のブログは私が担当致します。

東ケ崎の自己紹介はこちらから。
https://lia-home.jp/


「リフォーム(リノベーション)」のまとめ
① 中古物件のメリット
② リフォーム(リノベーション)でライフスタイルを実現
③ 住宅診断を使おう

詳しくは下記をご覧ください。約3分で読めます。

今回の内容は「リフォーム(リノベーション)」について。
良くある相談窓口は新築しか取り扱ってませんが、私たちは「リフォーム」も取り扱っています。

今のお住まいをリフォームすることもよいですが、今回の記事では「つくば市で中古住宅(マンション)」を購入してのリフォームを考えてみようと思います。
中古物件と聞くとどんなイメージがありますか?

基本的に日本では「新築信仰」と呼ばれるように、中古物件に抵抗がある方が多いですが、メリットも多いんですよ。

・価格が安い
・建物が存在しているので生活のイメージ(地域性)が沸きやすい
・土地情報が少ないエリアでも中古物件なら存在する
・かける時間が短くて済む

などです。

特に中古住宅など「不動産売買」には消費税がかかりませんから、
それを気にしなくて良いのは大きいですよね。物件が存在しているので、手直しなどのリフォームのイメージもわきやすいです。

ただ、注意点がありまして「木造であればあまり築年数が経過している場合は要注意」という事です。
鉄骨やコンクリート作りであれば、築年数はあまり意識しなくてもよいですが、木造の場合は「メンテナンス」の状態によってはコンディションが悪い事があるからです。

中古物件を探すポイントとして覚えておいて頂きたい事は2つあります。
一つ目は、築年数が15年以内の物件です。
この年数の物件は法令の改正後に建築されているので「耐震性や断熱性」などの基本スペックが高いケースが多いからです。
二つ目は、「住宅診断(インスペクション)」を活用することです。
これは人間でいうと、人間ドックを受けた診断書のようなもので「住宅のコンディション」をプロが測定します。
劣化の状況な構造の状況など多くの項目を調べるので「綺麗な物件ですよ」という言葉や見た目ではなくしっかりとした「根拠」を手にすることができます。

つくば市で中古住宅を検討する場合は、この「住宅診断(インスペクション)」をぜひ活用して下さい。
そして、リフォームによって「自分が本当に欲しい家」を手に入れて下さいね。

Recent posts

  • つくば市新築 相続注意点

    つくば市新築 相続注意...

  • 龍ヶ崎市 水回りリフォーム

    龍ヶ崎市 水回りリフォ...

  • 牛久市 保険の見直し

    牛久市 保険の見直し

  • 牛久市 防音室

    牛久市 防音室

Archives