リアホーム住まいの窓口

ブログ

インテリアから始まるつくば市で家づくり

更新日 : 2020.11.17

つくば市で家を建てるなら「リアホーム住まいの相談窓口」へ

皆さんこんにちは。リアホーム住まいの相談窓口の東ヶ崎です。今回のブログは私が担当致します。

東ケ崎の自己紹介はこちらから。
https://lia-home.jp/


「インテリアから始まる家作り」のまとめ
① ライフスタイルって大事
② 自分が好きな空間を見つけよう
③ つくば市で 家作りの前にインテリアショップを見に行こう

詳しくは下記をご覧ください。約3分で読めます。

今回の内容は「インテリアから始まる家作り」についてです。

つくば市で家作りを始める時にインテリアってどのぐらい重視してますか?
今までの経験上ですが「土地探し → 住宅業者巡り → 間取りなど家の打ち合わせ → 外構の打ち合わせ → インテリアを考える」という流れが多かったです。
もちろんこれは間違いだと言うつもりはないですが、
基本的に完成した家に住むってことは家の中にいる時間が多いわけですよね。そう考えると


「気分が良くなるインテリア」

って大事だと思いませんか?

「インテリアから始まる家作り」を考えている方は、住宅営業としての19年間で1組しか出会った事がありません。

なぜそうなるかと言うと、家作りを考えてる上で、皆さん頭を悩ませるのが「予算配分」です。

「家作り」と言うだけあって、皆さん土地や建物に予算をかけたくなるんですよね。それはお気持ちとして良くわかります。
そうすると、後ろのコンテンツに行くほど予算が少なくなる → カッコいい新居ができたのに、インテリアは「とりあえず揃えたアパートの家具」というのでは少し寂しくなりませんか?

立地や間取りも大切ですが「どういう空間」「どういうライフスタイル」で生活するか・を考えるのは一番最初にやるべきことだと私は考えています。
イメージ作りであれば、以前の記事にあるようなピンタレスト(以前の記事はこちら)を活用するのも良いですよね。

私がオススメしているのは、インテリアショップに行って「好きな空間のイメージ」を想像してくることです。
つくば市はインテリアショップが多いのでいろいろなお店に足を運んでみるといいと思います。
テーブルや椅子・ソファーのサイズ感を掴むだけでも、先々の間取り打ち合わせで大きく役立ちます。
そこで「お気に入りの家具」を見つけた場合は、その「予算組み」を先にすることもできますからね。

そうやって「インテリアから始まる家作り」を行うと「自分が居心地がよい=気分の良い」家を作る事ができると思いますよ!

Recent posts

  • 龍ケ崎市・空家バンク

    龍ケ崎市・空家バンク

  • 増築リフォーム予算は?牛久市リアホーム住まいの窓口へ相談

    増築リフォーム予算は?...

  • 建ぺい率とは?増築リフォーム相談牛久市リアホーム

    建ぺい率とは?増築リフ...

  • 石岡市・八郷盆地の開かれたコミュニティスペース

    石岡市・八郷盆地の開か...

Archives