LINEで相談

リアホーム住まいの窓口

ブログ

リアホームから発信する住まいとは

更新日 : 2020.11.07

だんだん、寒さを感じるようになってきた今日この頃。
秋も深まり、冬へ向けての準備を進める時期になってきましたね。

さて、マイホームをご検討している方は、最初にまず何を考えますか。
間取り・外観。
具体的にそれはとっても大事ですよね。
でも、まず思うのは、当たり前ですが居心地の良い空間・居心地の良い家にする事。
ご家族で、一年中快適に過ごせる空間。早く帰りたくなる家。
考えるだけでも、ワクワクしますよね。

快適に過ごせる空間とはなんだろう。
一つ思い浮かぶのは、夏の暑さや冬の寒さをあまり感じさせない家。
今は、いろいろな方法の空調設備がありますので、空調設備を整えるのも一つの手です。
根強い人気は、床暖房。エアコンの必要が無いくらい暖かくなります。
そして、ここ数年また人気が上がってきている、憧れの薪ストーブ。
置く場所にもよりますが、家全体を温めることが出来、なによりエコです。
とは言え、このふたつはお値段も高め。薪ストーブはお手入れの手間もかかります。
でも、せっかくのマイホームづくり、欲しいものを取り入れたいですよね。

もう一つ、快適に過ごせる空間をつくる方法。それは、建物全体を快適にしてしまいます。
やはり、ここ数年でよく聞くZEH(ゼッチ)住宅。
ZEH(ゼッチ)とは、「ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス」の略称で、消費エネルギーを減らし、つくるエネルギーを増やすことによって、つくるエネルギーが消費エネルギーを上回ることを目指した住宅のことです。
高断熱・高気密。どのハウスメーカーも、こぞって性能をあげるべく企業努力を惜しみません。
そのため、いくつものハウスメーカーを巡っても、どこも良く見えてしまいどのハウスメーカーが良いのか迷ってしまうのが現状です。

そんな時頼りになるのが、リアホーム住まいの窓口です!
良いハウスメーカーをご紹介するのではなく、お客様が本当に住みたい家とはどんな家なのか、お客様自身も気づいていなかったことを、カウンセリング方式のお打合せによって明確にします。
そして、最終的にお客様のご要望を一番叶えてくれるのはどこのハウスメーカーなのかをご提案させていただき、ご紹介の運びとなります。
併せて、ハウスメーカーをご紹介するだけではなく、ハウスメーカーとの初回お打合せにも同席いたします。ここが、リアホームと他社との違いです!
ハウスメーカーが決まるまで、そして決まってからもお客様をサポートいたします。この取り組みは、心強かったとお客様に大変ご好評をいただいております。
マイホームづくりは、まずリアホーム住まいの窓口から一歩を踏み出しましょう!とことん、お付き合いいたします!

Recent posts

  • 住宅アドバイザーとの家探し

    住宅アドバイザーとの家...

  • 第2回 住宅展示場ツアーレポート③!

    第2回 住宅展示場ツア...

  • 第2回 住宅展示場ツアーレポート②!

    第2回 住宅展示場ツア...

  • リアホームでライフプランからの家づくり 【阿見町 O様邸】

    リアホームでライフプラ...

Archives