リアホーム住まいの窓口

ブログ

建築会社を担当者で決めた理由!龍ケ崎市で家づくり実体験

更新日 : 2020.12.20

【建築会社を担当者で決めた理由】

こんにちは♪
龍ケ崎市にマイホームを建てました。
リアホーム住まいの窓口日向(ヒナタ)です。

私が建築会社をなぜ
『担当者』で選んだか!
お話させていただきます。
参考になればと思います。


一生に一度の大きな買い物の決め手は
担当者というより人ですね。
不安は安心に、
疑問は納得に変えてくれる
“人”で選びました。

【実体験エピソード】

私たちの場合、
どこのハウスメーカーをみたいという
明確な目的がなかったので
1つ場所で何社も見れる、
聞けるの“住宅展示場” 行きました。

牛久市近辺の住宅展示場は、
ひたち野うしく、つくば市、守谷市に
大きな住宅展示場がありますよ。

住宅展示場では、
断熱性能や建設工法や
坪単価など全く知らなかったことから
流行りのデザインや機能性など、
必要以上の知識を得ることができました。
マイホームを建てたらこうしたい、
あれをしたいと想像が
膨らんでとても楽しい時間でした。

各ハウスメーカーの営業さんが
自社の推している分野の情報を
話してくれましたが
聞けば聞くほど、
夫は金銭面が現実的に
厳しいと痛感したようで
夫は今すぐじゃなくても・・・
という考えに変わってしまい
マイホームを建てることに
消極的になりました。

私はマイホームを建てたい!
という気持ちは変わらなかったので
『誕生日プレゼントの代わりに
また住宅展示場に行きたい』
とお願いしました(笑)
夫は見に行く分にはと、
誕生日住宅展示場デートを決行!!
前回とは別の住宅展示場に
行ったのですがまさかの定休日。
『やっぱりまだ家を建てる
タイミングではないのかな』
と思いました(T_T)

近くに何社かハウスメーカーの
ショールームがあったので立ち寄りました。
デザイン性が自分たちの好みにとても合っていて
予算も理想的な
ハウスメーカーに出会いました。
夫もすごく気に入った様子で
このハウスメーカーで建てようか。
と前向きになりました。
ただ、担当者の方がいまいち
しっくりこなかった為
また日を改めて伺うことにしました。

この時点では予算と
デザイン性で建築会社を選びました。

【話を聞いてくれる担当者との出会い】

その後、龍ケ崎市内にある
工務店に寄りました。
正直、ハウスメーカーで建てる気満々
だったので参考程度でした。

お打合せを始めてすぐに気が付いたのが
“話しを聞き出してくれる
”担当者さんでした。

ハウスメーカーの営業は
自社が売りにしているポイントや
おすすめのプランや
仕組みを説明してくれる流れが多く
興味のない話や
希望してない説明を
されることもあったりと
疲れると感じることも
多々ありました。
実際、展示場でグイグイと
アピールしてくる営業さんの話を聞き
夫は消極的な考えに
変わってしまいましたが、

この担当者さんは違いました!!!
とにかく聞いてくれました。

家づくりに関して右も左も
わからない私たちは
聞く立場なのかと思っていたのですが、
話す側になりました。
「聞き出しては提案」
「聞き出しは褒め」
「聞き出しては納得してくれる」
ただそれだけの
繰り返しだったのですが、
そこに私たちが“望む家”が
見えてきてきました。

現実的に金銭面の不安な部分も
具体的な答えを出してくれたので
『これなら私たちでも家を無理なく建てられる』
と安心できました。

たった2時間のお打合せをしただけで
『信頼できそう』と感じました。
『この担当者に任せたい』
『この担当者ともっと話がしたい、聞きたい』
と強く思いました。

私たちは納得して家を建てたいと
思っていましたが、
何が納得いく形なのか答えが
見つかりました。

【書類のお手伝いも完璧】

イメージ

無知な私たちの代わりに
知識を取り入れてくれる人が必要で
その知識を踏まえ私たちで考えて
デザインした家を建てることが
私たちが求める理想の
家づくりだと気づきました。

打合せを重ねていくうちに
面倒に感じたりすることがあった中
打合せをしていても全く苦にならない。
話を聞いていても退屈しない、
疲れを一切感じませんでした。

家が完成してからもいろいろな手続きや
申請書の作成など沢山の書類たちが
待っているのですが、
申請書の手続き等も
全てお手伝いしてくれたので
とても助かりました。
書類の内容は
全く聞いたことのない言葉でびっしり。
理解するだけでも一苦労なのに、
この量の申請手続きを
自分達だけで
やらなければならないのかと思うと
ゾッとするくらいあります。
そういう人の良さも
建築会社選びには必要な事だと思います。

そして、何より打ち合わせをしていて
率直に1番楽しかったということです。
デザイン性や予算重視ではなく
この人にお願いしたい。
楽しく家づくりをしたい。と
気づいたらもうこの建築会社に
決めていました。


担当者基準で建築会社を選んだ事に
後悔は一切ありません。
良い担当者に出会えたことに
むしろ感謝しています。

Recent posts

  • 牛久市 防音室

    牛久市 防音室

  • つくば市 物置

    つくば市 物置

  • つくば市で担当者任せのマイホーム

    つくば市で担当者任せの...

  • 龍ヶ崎市 新築なのにリフォームローン

    龍ヶ崎市 新築なのにリ...

Archives