LINEで相談

リアホーム住まいの窓口

ブログ

つくば市近郊の石岡市・八郷盆地は日本有数のパラグライダースポットだった!筑波山麓移住計画

更新日 : 2020.12.18

八郷盆地と、パラグライダー。

イメージ

 
こんにちは(^_^)
リアホームの植物担当、鳥飼です。

今回も、
リアホーム専任アドバイザーである
東ケ崎お勧めの筑波山麓移住候補地、
石岡市柿岡地区を含む
筑波山麓の東側エリアについて
お話しさせて頂きます。
 

イメージ

 
柿岡地区を含む八郷盆地…
私が数少ない石岡への訪問
(梨狩りと石岡フラワーパーク数回)で
思い浮かぶものと言えば、
パラグライダーです。

ほぼ毎回、朝日トンネルを
つくば側から抜ける手前あたりから、
頭上にカラフルなパラグライダーの傘が
いくつも見えていました。
 

イメージ

 
石岡フラワーパークには、
レバーでスピードが調節できる
二人乗りの「そり」に乗って、
結構な距離を走るすべり台があり、
息子はそれが目当てなので
(そして私は
バラや様々な植物を楽しみたい)
天気の良い、
比較的穏やかな気候の時にしか
訪れていなかったと思います。
 

イメージ

 
今思えば、
いつも頭上に飛んでいた
パラグライダー。

パラグライダーが盛んということは、
上昇気流がいつも安定して吹いているのか…と、
全くの素人考えの範疇ですが、
イメージできます。
 

イメージ

 
そこで
「筑波山 パラグライダー」で
地図を検索してみると、
パラグライダーやハングライダーの
スクールや離陸場は、
ほぼ筑波連山の東斜面、
八郷盆地側に集中していました。


南北に走る筑波連山、
パラグライダー、上昇気流…。
北西から吹き下ろす
「筑波おろし」について
考えてきて行き当たった、
筑波連山東側の八郷盆地なのですが、
ここに来て
上昇気流の吹くエリアでもあるような。
 

イメージ

 
筑波連山東側に起きる
上昇気流ということは、
太平洋側から内陸に吹き込む風が
筑波連山にぶつかって
吹き上げているということ??

一体、八郷盆地の風は
どのように吹いているのか。
次回更に考えていきたいと思います。
 

イメージ

 
筑波山麓や石岡市、つくば市に移住したい、
マイホームを建てたい!と思ったら、
まずはリアホームに
お気軽にご相談くたさい。

約20年の実務経験を持つ、
お客様専属のアドバイザーが
「本当に欲しい家」を
カウンセリングスタイルで
一緒に見つけていきます。

建築会社との初回打合せにも
アドバイザーが同席するので安心です(^_^)

理想のマイホームを
一緒に作っていきましょう。
私も楽しみながら
移住計画を進めていきたいと思います!
 

Recent posts

  • つくば市新築 相続注意点

    つくば市新築 相続注意...

  • 龍ヶ崎市 水回りリフォーム

    龍ヶ崎市 水回りリフォ...

  • 牛久市 保険の見直し

    牛久市 保険の見直し

  • 牛久市 防音室

    牛久市 防音室

Archives