リアホーム住まいの窓口

ブログ

家づくりのタイミング・理由!龍ケ崎市にマイホーム

更新日 : 2020.12.06

家づくりのタイミングやきっかけは?

前にもご紹介させて頂きましたが、龍ケ崎市に家を建てて3年が経ちます。

なぜ家を建てたのか。どのタイミングでそう思ったのかの
お話しようと思います。

大きく3つの理由があります。

【賃貸料がもったいない】

率直に1番の理由が、
自分の所有物にならないのに家賃を支払うのがもったいないと感じました。
おまけに駐車場料や管理費等を毎月支払うのに不満がありました。



【友人を招待しやすい環境がほしい】

賃貸に住んでいると、駐車スペースの関係で大勢を呼べなかったり
隣接して住まわれているお部屋の方に迷惑をかけないよう気を配ったりと
友人にも気を使ってもらうしかない環境に息苦しさを感じました。

【子供ができる前】

子育ての環境として、賃貸で子育てをすることに抵抗を感じました。
もし夜泣きがひどかったら?
部屋の壁や床を破損や汚したら?
子供の服やおもちゃなどの収納スペースは?
子供がいながら打合せやの引っ越し?

子供ができた時のことを考えると、先に環境を整えた方が
楽なのではないかという考えに行きつきました。

イメージ

こう思ったタイミングとしては、結婚してちょうど10ヶ月。←正確(笑)
まだ子供の予定もなく、賃貸のアパートに住んで1年と2ヶ月の頃です。←またも正確(笑)

賃貸アパートの更新が2年契約だったので
更新料を払うのももったいないと思い、後付けの理由にはなりますが
更新の前にマイホームを建てよう!と
少しの【勢い】でマイホームを建てる事にしました。

そして大きな壁が立ちはだかりました。

両親の反対です!

当時、夫25歳 私23歳でその年に結婚式も控えていたので
正直、貯金があるわけでもなく無謀と判断されてしまいました。

・貯金してからにしなさい。
・固定資産税やリフォーム代など持ち家の方がお金かかる。
・子供ができて、小学生にあがる前の方がいい。
・大きい買い物なのだからもっとゆっくり考えなさい。 など
両親からは猛反対されました。

賃貸料がもったいないとはいえ、
確かに家を建てたらどれくらいの予算がするか、維持費や税金の事など
生活していけるのかきちんと考えていなかったので
両親の言葉に一度は考え直しました。

反対されている中でしたが、どれくらいの予算で家が建てられるのかなどを知る為と
遊び感覚でふらっと、住宅展示場に足を運んでみました。

そんな中で担当者さんとの素敵な出会いがあり、家を建てる決断ができました。


長くなってしまったので、続きはまた次回♪

若くても家は無理することなく建てられます。
そのポイントや担当者さん選びに参考になる経験談を
お話できると思いますのでお楽しみに(*^^*)

Recent posts

  • 龍ケ崎市・空家バンク

    龍ケ崎市・空家バンク

  • 増築リフォーム予算は?牛久市リアホーム住まいの窓口へ相談

    増築リフォーム予算は?...

  • 建ぺい率とは?増築リフォーム相談牛久市リアホーム

    建ぺい率とは?増築リフ...

  • 石岡市・八郷盆地の開かれたコミュニティスペース

    石岡市・八郷盆地の開か...

Archives